読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリースタイル

歌好き・声フェチ・食いしん坊・編み物マニア・活字中毒で貴腐人ぎみな人がフリースタイルに下書き風味でお届けするブログです。

うっかりうっかり☆結果的に、コメント承り放題だった、昔も現在も。

自分のビギナーっぷりがコワイよ!(笑)

はてなブログさんを使いこなしているとは到底云われないものの、少しは慣れてきたけん、コメントを承る仕様に変えちゃうぞ、へーい!

と思ったら、そもそも、拒否設定にしてませんでした。
自分のビギナー故の勘違いっぷりがこわーい。

とにかく結論から言うと、現在、コメントを承れる仕様となっております☆
(あー、でも、よくある奴、ブログに全く関係ない商用でブラック風味の宣伝目的書き込みとかは、目視後2秒で、さっくり消していきますが♡←♡の使用法がおそろしい。想像してごらん?ビジネススマイルで目が笑っていない感じ。その顔で消します。)

さて、そもそも、コメント非表示設定にしていたつもりが、していなかった理由。
はてなブログさんって、3つくらい、ブログが創設できますでしょ?太っ腹。
それで、私、創設するつもりなく、手違いで、ふたつめ、みっつめを、作ってしまっていた訳です。
コメント非表示設定にしていたのは、その、2番手か3番手のブログの方だったんです、たぶん。

こういうことがあるからねー、やっぱり、煩雑さは避けるように、出来る限りシンプルに、というのは大切なことですねー。

と、改めて感じました。

 

出勤前に夕飯作り。シーフードソースはフードプロセッサーでドロドロに

f:id:kikumimi65:20170119114540j:image

今日は勤務シフト的に夜遅くなるので、午前中に夕飯の支度しやした。

特にアングルなど撮影方法などにも工夫は凝らしていない、ザ・家庭料理!!!←いや、声高に言うことでもないんだけど。
まあ、これ、はっきり言って、自分のための覚え書きブログですのでね、特に公序良俗に反さない限り、なんでもありですよ。
なので、ふっつーの手料理も載せるスタイル。


うすちゃいろい地味な見た目のスープに、エビが、ほんのり見えるもの、あれは、パスタのソースざます。前回、同じものを作った時に、汁気が足りずにパスタへの絡まりが悪かったので、今回は、前回よりも更に、長いことフードプロセッサーにかけたり、あれやこれやしてみました。


材料は、投入順に言うと、オリーブ油、ローリエ、ニンニク、タマネギ、シーフードミックス、白ワイン、トマト、コンソメ、エビ、塩、豆乳。
買い物行くのがめんどかったので、ありものでこうなりました。
買い物に行くとしたら、マッシュルームとセロリも加えたい所です。更に複雑な味になった筈。

で、焼いて、煮て、フードプロセッサー←ワイルドにも程がある大雑把な説明。
説明は雑破ですが……、作る以上は、何が何でも美味しく自分好みに仕上げたいため、丁寧には作っています。
とは言え、スープの裏ごしとかはしてないです。お店に出したり、もてなし料理なら、それも必要かとおもいますがあ。
ともかく、客観的にはナゾですけど、今日も、非常に自分好みの味には仕上がりました。ヒッヒッヒッヒ(笑)

でも、超うっかりミスをやらかしました。
フードプロセッサーにかける前に、ローリエを抜くのを忘れた。でも、幸いにして、まあまあ、気付かないレベルよ。
あー、でも、うっかり。

パスタソースの他は、豚肉とニンジンとネギとエリンギとエノキのポトフ、それから、リンゴがやけに沢山あったので、シナモン煮にしました。

テンションあげて陽気にユカイに作ったのは、まあええんじゃけど、張り切りすぎて、今、ぐったりしてします。誰か私に回復魔法をかけて(笑)
午後からの業務も、がんばらな。

 

 

ステキアニメ『しろくまカフェ』についてダラダラ語ります

カフェインに弱いことにかけては町内一レベルです。それなのに、夕方に紅茶を飲んでしまい、うっかり眠れません。
こんな時は、癒やし系ステキアニメ、しろくまカフェのことでも考えて、入眠導入を試みようと思います。

しろくまカフェのキャラクターに対する個人的印象を、妄想を、だらだら推敲もせずに語っていきます(笑)

悪い男と分かっていても、うっかり惚れてしまいそうなのがシロクマさん、
旦那にしたいのはグリズリーくん、
息子にしたいのはパンダくん(そして偶に掃除機で吸い込みたい)、
エレガントかつドメスティックな会話を楽しみたいのがパンダママ、
一緒にボヤきたいのがペンギンさん、
一緒にいると余りの愛くるしさに鼻血を噴いてドン引かれそうなのがメイメイたん、
一緒にいると余りの愛くるしさにお持ち帰りしてしまいそうでキケンなのがパンダ家の下の子たち、
(パンダ萌えが)見ていて身につまされて辛いのがリンリン、
確かに素通りしちゃう感じのラマさん、
たまには愚痴のひとつも聞いてあげたいのが笹子さん、
最強モフ感にお持ち帰(以下略)なのがペンギンヒナコンビ。

 

さて。更に、しなくても特に構わない補足を、だらだら続けていきますよ。
『悪い男と分かっていても、うっかり惚れてしまいそうなのがシロクマさん、
旦那にしたいのはグリズリーくん』
悪い男、というのは勿論、「んもう、悪い男♡」という意味での悪い男です。あのハイスペック感を差し引いてもね、穏やかな語り口で、大ボラ吹くし、尚且つ、そのクオリティがムダに高かったりするし、最早、モテる気配しかしないんですけど、あれ?私?CV櫻井孝宏さんだからって、何か、幻惑されてる?確かに櫻井孝宏さんが大好きだけれども?そしてシロクマさんの時の櫻井孝宏ボイスは、どストライクの中のどストライクだけれども?(笑)

そのシロクマさんと対照的なのが、グリズリーくん。様々な登場キャラクターの中で、一番、「いい人!」ってグッと来たのがグリズリーくんです。道義に厚いし優しいし優しいし優しいし、あっかーん、ダンナにしたーい、と(笑) 自分を良く見せようとしない所とか、好き過ぎる、ハアハア←こら(笑)


あ、でも、それ以上にハアハアなのは、シロクマくんとグリズリーくんの、子供時代のシーンね。
猛獣の子供て、なんであんなにかわいいのん?!どういうこと?!←荒ぶりすぎて逆ギレ状態。ごめんねアホで(笑)
で、その外見に合わせ、櫻井孝宏さんも、中村悠一さんも、ジャストミートで幼くした声をあてられてて、もう、その職人技にも、サムズアップ!!!!!!


『息子にしたいのはパンダくん(そして偶に掃除機で吸い込みたい)、
エレガントかつドメスティックな会話を楽しみたいのがパンダママ、』
パンダくんのことは愛していて常にいいこいいこしていたい所ですが、「すーわーないでー」っていう声(天使なのか福山潤様(アクセルワン所属)は?)が余りに愛くるしく、尚且つ、可愛さ余って憎さ百倍、みたいな所もあるので、吸い込みます!(笑)
そして、社長(アクセルワン代表取締役森川智之氏)、いえ、パンダママは、あの瀟洒な豪邸に相応しいエレガント系奥さまで、なんかステキな雰囲気だと思うの。←ただし息子のことは掃除機で吸い込む。

『一緒にボヤきたいのがペンギンさん、
一緒にいると余りの愛くるしさに鼻血を噴いてドン引かれそうなのがメイメイたん、
一緒にいると余りの愛くるしさにお持ち帰りしてしまいそうでキケンなのがパンダ家の下の子たち、
(パンダ萌えが)見ていて身につまされて辛いのがリンリン、』

ペンギンさんと一緒だと、気楽にボヤけると思うわ〜。神谷浩史さんのお芝居のためなのか、リアルにいそうだなー、と感じます^_^ ただし名前と顔は覚え欲しいので付き合うのはイヤです(笑)

そーしーて、出たよ、もはや反則キューティーボイス花澤香菜様演じるメイメイたん。メイメイたんの可愛いボイスが如何に可愛いか、についてだけなら私、神谷さんと良い勝負が出来るんじゃないかと思う←妄想です!というか、私、アホでゴメン(2回目)(ちなみに、神谷さんは花澤香菜さんのファンでいらっしゃいます。ラジオなどで公言されてます)

あと、パンダくんちの下の子たちも可愛すぎて、うっかり私、ふくらはぎが攣るところだったよ←余りの可愛さに激しく身悶えた結果。
えーと、結論的には、私、パンダくんちの子になれば良いんじゃね?
ばっちこい、太極拳
とまで思った時、すごくすごくすごく勿体無いことになってるフローリストイケメン・リンリンのことを思い出しました。
パンダくんたちに萌えるも、本人たちには素気無くされるリンリン。身につまされて痛い。居たたまれない、って、こういうこと。私も気をつけよ⭐︎と思いました(笑)


『確かに素通りしちゃう感じのラマさん、
たまには愚痴のひとつも聞いてあげたいのが笹子さん、
最強モフ感にお持ち帰(以下略)なのがペンギンヒナコンビ。』
ラマと言えば、小野Dさん。小野Dさんと言えばラマ。どうしてなんでしょうね?あの、ナチュラルな一致率。やっぱりあの方は天才なんでしょうか。つかめなーい。そして好きー!

さて、笹子さん。穏やかでとてもとても良い人ですだけに、愚痴ってしまいそうになるんだけど、良い人すぎるので、思わず、愚痴くらい聞くよー?って申し出てしまいまうです。

そして、ペンギンヒナコンビのあの可愛さ!!あ、思い浮かべたら、あまりの安らかさに眠気が!すごいなヒナちゃんたち。

おかげさまで(?)やっと眠れそうなので、ここらで終わることにします!
しろくまカフェ関係者各位、ありがとうございます!!

 

 

 

櫻井孝宏さんの恩師、三ツ矢雄二さんは、やっぱり素晴らしかった件

少し、はてなブログさんにも馴れてきたので、ディープな文章、行きます。

所謂、苦界、と表されるような、困難極まる社会の荒波の中、懸命に苦しみ、懸命に働く、生きている事そのものの壮絶な価値に比べれば、
赤いものを好む、
赤いものよりも青いものを好む、
青いものを好む
赤も青も好む、
赤も青も好まない、
そういった関心の向きなど、芥子粒ほども、価値判断の基準とはならない。

相手が男性であれ女性であれ同性であれ異性であれ、思いやりのない態度を、優しさ、即ち、傍らにある人の憂いを想像することを欠くような態度を、失礼な態度を、相手にぶつけたり強要してしまったならば、それは、人間的価値に影響するところだけど、心は自由でしょうよ、

と、内心、長いこと、思ってきた。

素晴らしい声優の三ツ矢雄二さんが、この度、実に明るく爽やかに、カミングアウトされた、と伺った。
カミングアウトの時期を、ご家族の退職を慮って決められたことや、昼間の番組で明るく語られていること、諸々のエピソードに、明るく爽やかな印象を受けました。
お人柄。生き様。思いやり。そういうことが大事。青でも赤でも、好きな色のことは、二の次三の次。

さすがは、私の大大大好きな声優・櫻井孝宏さんの恩師でいらっしゃる!!!(代々木アニメーション学院にて)(久々に「タッチ」の達也の声を聞いたら、いや、もう、櫻井孝宏さん演じる様々な役との共通項が垣間見られて、ヒャッハーって感じだったです。技が継承されておられることに感謝しかないです)

ともあれ、何が言いたかったかと言うと、
心は自由。
態度には思いやりを。
ということです。個人的信念です。人様がどう考えようと、そんなことに干渉する気は一切なし。

でもね、
ヘイトスピーチで伸し上がった人が大統領になってしまったり、
負の情報刺激によって注目を集めようとするプロバガンダを再々目にしたり、
とにかく、そういう、
心の自由をギュウギュウに締め上げて、
且つ、人権を侵害するようなものが垂れ流されている事態に遭遇するにつけ、
言わないと、言わないと、と感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おためし中。Pentatonix様の素晴らしい動画など貼ってみる。

 

すっごくおびえつつ、はてなブログさんに馴れるために、これを書いています。

あのね、びびったのが、なんか操作ミスで、ブログを3種類も起ち上げていたこと!

いやいや、そんなつもりないよ。ワタシ、ナニ、シチャッテタデスカ?←カタコトになるほど動揺。余計なものは、消しました。

あと、「記事を書く」にすると、ブランクじゃなくって、何故か、以前に書いた記事が挿入されたりする仕様らしく・・・・

馴れていない身としては、「要りませぬ!」と、おどおどしてしまいました(笑)

わたし、はた目には豪☆放☆磊☆落☆、とか云われますけど、ホントは、小心者なんや。石橋を叩いてもナカナカ渡らないタイプなんや。チキンハートでは生ぬるい、chicken heartと超ネイティブに発音しつつ絶叫するくらいの代物なんや!ちなみにエセ関西弁が大好物でゴメンね?そう。新奇場面への対応力に乏しいことを10000パーセント自覚してるだけに、弱気なところがあるんや。そのために、お試し中であることを理由に、コメントを承らない設定にしちゃってるくらいなんや。

ぐっちぐちにグチったところで、ビビりつつ、新しいことなど、試してみます。

YouTube動画を貼り付けるぜー!へーい!←このように、悪ふざけ面のみが豪快なために、誤解されるんや・・(笑)お調子者、かつ、小心者。

 
Pentatonix - Evolution Of Music (LYRICS WITH VIDEO)

あら、貼りやすいじゃないのよ、ちょっと!←何故かマツコさまっぽいテイストに。

ちなみに、コーラスワーク、アレンジメント、とにかく神がかっているので、崇め奉っているアーティスト、Pentatonix様の動画を張ってみました。

さて、そろそろ疲れてきたので、今日のブログ研究もここらで終わろうかと思います。

はやく、使いこなして、ゆくゆくはハイパーメディアクリエイター←そんな野望はない、というより、よく、そんなワード、思い出したな、私も。懐かしいわー。

 

手編みのパンダちゃんです

f:id:kikumimi65:20170118224220j:image

未だ、仕様をよく理解していない、はてなブログさん。取り敢えず、初めて、写真など貼ってみましたよ。

今日、完成した、手編みのぱんだちゃんですよ。

ちなみに、私、かなりパンダ好きです。あ、でも、徹子様(パンダ業界においても重鎮の)には負けます。

 

えっとね、ゴスペルサークル仲間の人が、大ケガしちゃって、今、ギブスなの。それで、足先がどうにも冷たいそうなので、足先だけの靴下を、ぱんだちゃん仕様で作った代物がコレです。

まあ、シャレよ、シャレ(笑)

ジョークグッズみたいなものですよ。

あげたら、喜んでもらえたけん、良かったです。ていうか、超ウケてた。計算通り(にやり)

ピンクのぱんだちゃん、ふわふわ仕様。

作ってたら、ぶっちゃけ、自分用にも欲しくなり、おいおい、作ろうと思っていやす。

ほら、こちとら、徹子様には負けるけど、パンダ好きだからさ、四川省にあるパンダ幼稚園の飼育員さんにジェラシーを抱くくらいのパンダバカだからさ、パンダ編むのって、テンションあがるのよ。

いいね!パンダって、良いね(笑)

お試し中のため、コメントなし設定にしています

昔むかし太古の昔、はてなブログさんにはお世話になっていたものの、今は、仕様について、さっぱり判らない初心者です。

そのため、今は、色々と軽率に(公序良俗に反さない範囲で)、お試し中なので、何をやらかすか判んない感じです。
そんな状態なのでー、すみません、現段階では、一時的に、コメントを承らない仕様にしております。
 
そのうち、慣れてきたら、承る仕様にチェンジしようと思います♡
 
とは言え、正直、このブログ、アクセス数をあげようだとか、様々、志や目的を持って始めた訳ではなく、ただ、自分のための覚え書き的に、気楽にサクサク書いていければ良いかな、ぐらいなので、コメントを承れるような代物には、ならない予感もしています。正直申告(笑)